医療法人財団 織本病院 HOME > 地域医療連携

地域医療連携

通院、入院、転院、人工透析、各種検査のご紹介につきましては、地域医療連携室までご連絡ください。時間外・休日夜間の救急診療のご依頼は、当直看護師がお伺い致します。

TEL:042(491)2121
FAX:042(491)6654
【受診相談】
診療情報提供書(紹介状)、直近データ、画像CD-R等をご用意ください。

【透析患者様のご紹介について】
診療情報提供書(紹介状)、直近データの他、透析条件、経過記録(直近3回分)をご用意ください。

【経過報告】
後日「紹介患者報告書」を郵送させていただきます。未報告の場合、ご連絡ください。

外来診療のご紹介について

【予約】
一部の診療科を除き予約が可能です。(外来日程表にてご確認ください)
電話予約も受け付けております。以下の内容をお知らせください。
① ご希望の診療科、担当医師、日時
② 当院の受診歴有無
③ 患者氏名(保険証に印字された正式な漢字名)、生年月日

■ 外来日程表はこちら
■ 休診のお知らせはこちら
■ 腎臓内科へのご紹介はこちら(専用紹介状)PDF File

緊急診療・緊急入院のご紹介について

【お伺いする内容】
患者情報:氏名(フリガナ・漢字名)、性別、生年月日、年齢
病状:主訴、経緯
過去病状:既往歴、手術歴、当院の受診歴、感染症の有無
ADL:トランス、食事形態、排泄状況、認知症の有無、麻痺や障害、褥瘡の有無、介助量など
病室希望:室料差額の確認、経済面、保険状況など
その他:保険状況キーパーソン、家族環境(同居者の有無)、来院手段など

【受入困難ケース】
・ 重度認知症(不穏行動、徘徊、不潔行為など)により管理困難な方
・ 治療に対する意思、協力を得られない患者様
・ 住所不定の患者様
・ 他者への感染や排菌リスクのある方
・ 当院以外の専門医療を要する病状
・ 精神疾患、小児内科、アルコール依存症の方

転院相談について

【手順】
1. 地域医療連携室宛てにお電話ください。 (代表 : 042-491-2121)
2. 病状、経緯、ADL状況、家庭背景などをお聞かせください。
3. 診療情報提供書と併せてこちらの転院相談シートをFAXしてください。 (FAX : 042-491-6654)
  ■ 転院相談シートはこちら(PDF File) 
4. 受入検討判定会にて協議し、返答致します。


【急性期・一般病床 42床】 
・ 他院空床までの待機(短期間)、一時的なリハビリ(PT)、レスパイト、終末期(要BSC方針)などのご相談も検討致します。
・ 透析患者様も一般病棟へご入院いただき、透析日に4階透析センターにて実施致します。

室料差額(税率10%込み)/日
4人部屋:¥0 / ¥3,850 
2人部屋:¥7,700
個室:¥11,000 / ¥14,300 / ¥16,500


【医療療養型 32床】
・気管切開、人工呼吸器管理が必要な患者様(Bi-PAPなどマスク式人工呼吸器も可)
・透析管理が必要で入院療養を要する患者様
・その他、ご相談ケースもまずはご連絡ください。

室料差額(税率10%込み)/日
4人部屋:¥0(6部屋)/¥3,850(1部屋)
1人部屋:¥7,700(2部屋)/¥11,000(1部屋)


【遷延性意識障害者病棟(ナーシングケアーセンター)18床】
・JCSⅡ-30以上の重度意識障害、遷延性意識障害者専用の病棟です。
・患者様を注意深く観察することを目的とした仕切りのないワンフロアです。
・入院期限はありません。

検討可能 : 気切・経管栄養(鼻腔、胃瘻)・人工呼吸器(簡易式)・ストーマ
検討不可 : 透析・リハビリ希望・積極的な治療を希望される方・付添い希望

※ 見学は可能です。事前にご連絡ください。